MARiA麻莉亜(登山)の本名や年齢、身長、仕事は?彼氏とかプロフィール【美人で本格派】

「MARiA麻莉亜」を運営している「MARIA」さんについての記事です。

MARIAさんの本名、年齢、身長、仕事、彼氏といったプロフィール周辺の情報を徹底的にまとめていきますね。

ぜひお読み下さい。




MARiA麻莉亜の基本的プロフィール情報。

※MARIAさんの呼称ですが「マリア」「MARiA」「麻莉亜」と色々考えられるのですが、ご本人が「MARIA」とYouTubeやTwitter、インスタで名乗っているのでここでも「MARIA」とします。

MARIAさん

画像は【宝剣岳 ドローン 映像】日本一高い場所にあるホテル千畳敷 ①【残雪期】[Solo hiking Japan’s mointain Drone film]からキャプチャ

MARIAさんは上記画像のような方です。

非常にかわいい。

綺麗とかわいいってタイプが違うと筆者は思っているのですが、MARIAさんは綺麗だしかわいいですね。

ソフトちゃん

な、何を言ってるの?

 

MARIAさんの基本的なプロフィール情報は下記の通りです↓

  • 名前:MARIA
  • 身長:161センチ
  • 出身地:岐阜県
  • 職業:YouTuber・トレーナー
  • 学歴:関西外国語大学→神戸大学大学院卒

 

MARIAさんのSNSは下記の通りです↓

ソフトちゃん

フォローしようね!

 

MARIAさん

画像は【剱岳登頂編】最も危険度の高い山を残雪期に登る!Ep.2 [solo climbing most dangerous course in Japan’s mountain Mt.Tsurugi]からキャプチャ

 

MARIAさんが運営する「MARiA麻莉亜」は元々はトレーニング動画を配信するチャンネルでしたが、現在は登山動画が中心になっています。

登山の為に始めた筋トレが楽しくなって今ではトレーナーとして働いているとYouTubeのホームでは述べられていますが、少なくとも現在のチャンネルは登山動画中心です。

 

編集は少な目ですが、動画に臨場感とスリルがあり、見ていてハラハラします。

ソフトちゃん

日本にもこんな場所があったのか…と少し感動してしまいました。

 

以下、MARIAさんについて個別の章を作るまでもないマメ情報をまとめておきますね↓

  • 高校はアイルランドの高校に留学していた。
  • 一人でいるのが好きなタイプ。
  • 小学校時代に水泳、習字、ピアノ、野球、新体操、空手をやっていた。
  • 空手は高校からアイルランドに行く前まで続けて、組手部門で東海大会3位。
  • 妹がいる。
  • 意外にも山の由来などの情報にはあまり興味がない。
  • ブランド品やジュエリーなどには全く興味がない。
  • イモトが好き。
  • PUMAが好きなブランド。(登山系のブランドでは無いが…)

 

という事で、以下からはMARIAさんに関する個別のトピックを見ていきましょう!




MARiA麻莉亜の登山経歴まとめ。

MARIAさん

画像は【谷川岳】日本三大急登西黒尾根 【残雪期のソロ登山】[Solo hiking Japan’s mountain Mt.Tanigawa]からキャプチャ

MARIAさんは2021年1月時点で登山歴8年。

大学時代から登山していて、大学時代は週1か2くらいで午前中に授業を詰め込んで近くの山に登山していたそうです。

 

登山を始めたきっかけは学生時代にグアテマラに行った事との事。

MARIAさんはスペイン語を学んでいたので、グアテマラで野生動物の保護施設のボランティアに行き、その帰りに先住民の村をめぐっていた最中に、山の中で先住民の宗教儀礼をするそうなので、それを見に行きました。

 

かなり険しい登山の中で脚が岩に挟まって「死ぬかもしれない」と思いアドレナリンが出て…

その後、頂上に何とか上って結果としては先住民の宗教儀礼を見れた。

ソフトちゃん

というかアクティブすぎるでしょ。

 

それは一つのエピソードにすぎないのでしょうが、日常生活ではない興奮を味わえたのが登山にハマるきっかけだそうです。

 

MARIAさんは登山技術は大学の図書館で本を読んで学んだそうです。

後は実践で繰り返した、と。

 

MARIAさんは登山を修行としてとらえている部分があり、だからこそ難易度の高い山に登るそうです。

如何に自分を追い込むかが楽しみなので、凄いですね…

 

ソロ登山をしているMARIAさんでずが、リスク回避としてココヘリ(会員制捜索ヘリサービス)を持っているのと家族とGPS機能で位置を共有しているそうです。

「如何に死なない様にするか」というのがテーマなので、あまり死亡率が高い山には行かないとも言っていましたね。

 

また、山で料理は作らない主義だそうです。




MARiA麻莉亜の本名は何?

MARIAさん

画像は【朝日岳】残雪登山で遭難寸前!?雪山で野宿!?「前編」【Solo climbing Japan’s Mountain Mt.Asahi】からキャプチャ

MARIAさんの本名は公開されていません。

ただ、ネット上の意見で言うと「マリア」が本名なのだろうと言われています。

 

チャンネル名でわざわざ「MARiA麻莉亜」とローマ字表記と漢字表記を繰り返しているあたり、麻莉亜が本名なのではないでしょうか?

 

また高校時代からアイルランドに行くあたり、MARIAさんの両親は国際関係に明るい人と思われます。

よって、世界的に通用しやすいマリアという名前が本名であっても全然おかしくないですよね。




MARiA麻莉亜の年齢は何歳?

MARIAさん

画像は【奥穂高岳:標高3,190m】(前編)台風のなか無事登山できるのか!?【ソロ登山】からキャプチャ

MARIAさんの年齢や生年月日は正確には公開されていませんが、その他の情報からある程度分かります。

 

MARIAさんは大学から登山を始め、2021年1月の時点で登山歴8年だと言っていました。

つまり18歳(大学1年生)から22歳(大学4年生)の間で登山を始めたという事なので、そこに8を足せば大体の年齢が分かります。

 

計算してみると、MARIAさんは理論上は2021年6月時点では、26歳から30歳の間くらいの年齢だと推測できますね。

授業を午前中に詰め込み、週1か2で登山に行っていたという情報から考えると、一般的には単位がある程度とれて自由度が増えるのは3年生からです。

 

それを考慮するとMARIAさんは2021年6月現在29歳前後だと推測できます。

ソフトちゃん

まあ、推測ですが…

MARiA麻莉亜の身長は何センチ?

MARIAさんの身長は161センチです。

 

動画のコメントの中で視聴者に対してそのように回答しています。

MARIAさんの身長は161センチ

 

女性としてはやや高めな身長ですね。

流石トレーナーとして活動しているだけあって、スタイルも良いという…!

MARiA麻莉亜は仕事は何をしている?

MARIAさん

画像は【剱岳】テント泊装備紹介!最小テント? [Best ultra light gear for solo hiking]からキャプチャ

MARIAさんはYouTuberとして活動する以外には、フィットネストレーナー・パーソナルトレーナーとして仕事をしているとの事です。

 

なぜ、神戸大学大学院卒まで卒業し、スペイン語も出来る人がトレーナーになったのかというと

  • 平日休みの仕事が良かった。(平日に登山する為。土日は混む)
  • 筋トレをずっとやっていた。

というような条件を色々と考慮した結果、トレーナーになったそうです。

 

今後、MARIAさんは海外遠征などもしていくとの事で、仕事の休みを増やしていきたいとの事でした。

自由に生きていて素晴らしいですね!

MARiA麻莉亜の彼氏は?

MARIAさん

画像は【祝1万人登録】質問コーナーPart2からキャプチャ

MARIAさんに今、彼氏がいるかはわかりませんが、多分いないと推測します。

 

普通に考えるとMARIAさんほどの美人には彼氏がいるのが普通くらいに思ってしまいますが、休みの度に登山をしている。

しかも、その登山が本格的で毎回ソロ。

という事を考えると、まあ彼氏は居ないでしょう…と筆者は思います。

 

ちなみにMARIAさんの好きな男性のタイプは「山の様に広い心の人」

明日メキシコに行ってくる。

明日岩に登ってくる。

そんな事を許してくれる人が良いらしいです。

ソフトちゃん

居そうで、結構いないかもね。

 

ちなみに、MARIAさんは喧嘩が嫌いなので山の様な人が良いとも言っていました。

なんというかどっしり構えていて、細かい事に口を出さない人がいいみたいな内容の事も言っていましたね。

いい意味での距離感を大事にするタイプですね!

 

ちなみに今、MARIAさんは結婚しておらず、結婚願望もないそうです。

MARiA麻莉亜の前歯が気になる人が多い?

MARIAさん

画像は【宝剣岳 ドローン 映像】日本一高い場所にあるホテル千畳敷 ①【残雪期】[Solo hiking Japan’s mointain Drone film]からキャプチャ

MARIAさんの前歯が気になる人もいるようです。

「よく見てるな」と思いつつ、筆者も良く見てみると確かに左の前歯が少し斜めになっているのかも。

 

ただ、全然気にならないですけどね。

まあ、MARIAさんはかなりの美人でYouTubeは繰り返し再生が可能ですから何度もみてMARIAさんの前歯をチェックする人もいるのでしょう。

10 COMMENTS

たかころ

東鎌尾根~槍~大キレット~ジャンダルム~新穂高の縦走を見た。
メロンパンを食べてる表情がかわいくてファンに。これからも見守りたいと思います。

返信する
HORI

マリアさん こんばんわ  時々 山登りの映像 拝見させて頂いています
剣岳  谷川  朝日 その他 特に 積雪季の登山は危険を伴うものですが
安心して 見ていられます   
私は 現在 71歳  日本100名山  74座 クリア出来ました
冬山登山は 危険なので 一度も 経験していません  スキーは今でも孫を連れて
出かけていますが  年々 筋力低下を感じています 現在の体力を 維持するために
休日は 近くの山に登ったり クロスバイクで30km位走行したりして います
貴方の 姿を見て いつも 羨ましく思っています  
これからも 安全第一で登山を 楽しんで 下さい
応援しています

返信する
れいこ

初めてマリアさんの劔岳、ジャンダルム、大キレットなど見て、もう、もうこんな可愛い子が手足だけ使ってスパイダーマンのように登りおり、しかも標高3000近い山とか〜
びっくりだし、凄いし、かっこいいし。もう、1発でファンになってしまいました〜
学歴も凄い!おばあちゃんな域に達してる私ですがマリアさんみたいになってみたいとおもいました〜

返信する
エナガ

マリアさんは大学院の論文を提出しなかったそうなので修了ではなく退学ということだそうです。(大学院は卒業とは言いません)

返信する
谷田烏 

71歳 お前に惚れた、過信するなよ、一度の人生大切に、恋もしなさい、山の様に広い心の人、きっと会えるよ、会えることを祈ってる。

返信する
池ちゃん

最近になってマリアさんの動画を拝見しましたが本当に素晴らしい一辺にファンになり毎日見ています。どうか今後とも身体に気をつけてあまり無理をしないように頑張って下さい。応援します。

返信する
がんちゃん

もう少しで79歳、半年前からYouTube でマリアの登山や岩登りを見ている.私も50年ぐらい前、剣岳や白馬岳を歩きました.1番の思い出は蓮華山から石川県に下り、能登半島を一周した事です.若かったから出来たのでしょう.今はマリアの動画が楽しみです.ケガのないように!

返信する
ミドリフク

北鎌尾根から槍ヶ岳の縦走を見てびっくりしました。イヤハヤです!! 凄いことを平然とやってのけ、はしゃぐでも群れるでもなく淡々と伝えてくれている。 私も山屋の端くれですが、今までこのような人を余り見たことがありません。とに角、事故の無いことを祈ってます、また動画楽しみにしています!

返信する
もとちゃん

剣、槍、奥穂高、六甲、武奈ヶ岳、等々、里山から高山まで、私が行ったところをほとんど網羅されています。平蔵の頭(剣岳)なんかも懐かしかったし、試しの鎖もほんと、そのまんまでしたね。冬山は気を付けてください。片足ズボッくらいならまだましですけど、全身落ち込んだら誰かの助けが無ければもうはいあがれません。これまで運が良かったのですよ。冬山ソロは出来るなら控えてください。登山は危険と隣り合わせ。私も吊り尾根から滑落寸前の恐怖を体験しました。くれぐれもお気を付けください。きれいな画像、風景をありがとうございます。

返信する
カラカサカトウ

登山が好きでよく配信動画を見ています。特に冬山。女子の単独登山ってすごい。男でもなかなか真似が出来ないですよ。目的を達成するというよりも、真に上ることが楽しくてたまらない、という心境がよくわかります。ところで、配信動画を見ると、すぐ直後でカメラ撮影されたり、岩を登っている姿など、ヘルメットにつけられているわけでもないのに、どのようなカメラワークをされているんでしょうか?さしつかえなければお聞かせください・・・・。

返信する

コメントはお気軽にどうぞ(承認制なので誹謗中傷は削除されます)

four × 2 =